「電機メーカーのグローバル戦略」
(三洋電機編)担当講師の方々

2009年度最新版 三洋電機中国駐在員の方々へのリンクは こちら
2001年、02年、03年の三洋電機中国駐在員の方々へのリンクは こちら

講座開講状況 受講感想・コメント
 杉田俊明が担当した下記講座において多くの方々のご協力を得ております。
 2003年度中国MBA講座
 2002年度杉田ゼミ海外研修
 2001年度企業講座(三洋電機編)
 などにご協力いただき、講義いただいた方々並びにそれぞれの概要は下記の通りである。
 別ページ リンク

2003中国MBA講座感想文(中国語)

1、2002年度海外研修感想文

2、2001年度受講感想文。


講座担当講師一覧
講義順(敬称略。肩書きは当時のもの)

中国編(2003年11月、広州)
竹尾 弘

中国編(2002年11月、深せん・蛇口)
長谷川 洋/竹山 秀次/滝本 泰志/津森 強/
池田 雅巳/岡本 俊和/魚返 末男/呉萍

中国編(2002年2月、北京、天津)
吉田 章/山下 フ雄/天津三洋通信設備の皆様

本校編
井植 敏雅/高野 彰允/万成 力/
神野 和也/小貫 隆一/吉田 章/
古瀬 洋一郎/井植 泰/大江 良雄


中国編(中国MBA 2003年11月、広州 中山大学MBAセンター)
特別ゲストとして、
三洋電機(蛇口)有限公司竹尾弘董事長がアメリカなどでの勤務経験を織り込んで、三洋電機のグローバル展開、経営者の心得、中国MBAへの期待などについて特別講義をいただいた。
中国のMBA受講生より大好評を得た。
(感想文はリンクコーナーを参照)

講義風景 写真左上(右側が竹尾氏)
MBA受講生との記念写真 写真右上(中央が竹尾氏)

写真右は
中山大学杉田客員教授研究室にご来訪、いろいろとご協力をいただいた三洋電機(蛇口)物流統括室の竹山修次室長

中国編(2002年11月、深せん・蛇口)
2002年11月、三洋電機(蛇口)にて 長谷川洋董事長、竹山秀次部長などによるレクチャー
左上、右上、下各写真(いずれも2002年11月、三洋電機(蛇口)にて。但し、食事会は会社近くの日本料理店にて):
滝本泰志室長、津森強室長、池田雅巳部長、岡本俊和部長、魚返末男部長、呉萍工場長などによるレクチャー
並びに長谷川洋董事長、竹山秀次部長と前掲方々との食事会

中国の深せんで三洋電機の方々より研修・レクチャーを受ける自体、杉田ゼミ生にとって貴重なことであり、
同じテーブルで食事をとりながらさまざまな話をすることも、ゼミ生にとって忘れ難い体験となりました。
受講感想文 ⇒ リンク先
中国編(2002年2月、北京、天津)
三洋電機(北京)董事長・吉田 章
2002年2月22日、北京の事務室にて
三洋電機(北京)常勤顧問・山下フ雄
2002年2月22日、北京の事務室にて
吉田董事長、山下顧問と杉田ゼミ生
2002年2月22日、北京の事務室にて
天津三洋通信設備の皆さんと杉田ゼミ生
2002年2月22日、天津の工場にて
本校編(甲南大学、2001年度)
三洋電機株式会社 取締役 専務執行役員 井植 敏雅(2001年6月、10月)
三洋電機 グローバル戦略、IT戦略
(写真:甲南大学の講義室にて。以下同)
三洋電機株式会社 取締役 常務執行役員 高野 彰允(10月)
三洋電機 北米戦略と実務
三洋セールス&マーケティング株式会社 部長 万成 力(10月)
三洋電機 北米戦略と実務
三洋セールス&マーケティング株式会社 部長 神野 和也(10月)
三洋電機 北米戦略と実務
三洋セールス&マーケティング株式会社部長 小貫 隆一(11月、2002年1月)
三洋電機 北米戦略と実務
三洋電機(中国)有限公司 董事長・総経理 吉田 章(11月、12月)
三洋電機 中国・アジア戦略と実務
三洋電機株式会社 取締役 専務執行役員 古瀬 洋一郎(12月)
三洋電機 欧州戦略と実務
三洋電機株式会社 戦略スタッフ 井植 泰 (12月)
(写真:甲南大学経営学部学部長室にて)
三洋電機株式会社 戦略スタッフ担当部長 大江 良雄(2002年1月)
(写真:甲南大学経営学部学部長室にて)
本講座に対する受講者の感想・意見などは
別紙リンクを参照されたい。

本講座にご講義いただいた前掲講師の方々、並びに
ご協力いただいた三洋電機株式会社、各海外現地法人、
各関連会社、各関連カンパニーの方々に深謝申し上げます。

メールTO: toshi.sugita@nifty.com
杉田俊明研究室(甲南大学)
更新:2003/11/07
ライン
トップ ページ へ