略歴紹介

杉田俊明      甲南大学  経営学部  教授
Toshiaki SUGITA, Professor of Strategy and International Business,
Konan University, Japan


東京都生まれ。商社、コンサルティング会社を経て現職。
早稲田大学大学院、関西学院大学大学院などでの兼務を歴任。
複数国のビジネススクールにてMBA・EMBA講義を担当。
アジア・中国での滞在は学生時代から長く、欧米を含め、海外滞在は通算で30年近い。
企画・調査や現地法人の運営、海外事業の統括など、
多くの企業の国際経営戦略を補佐。現地法人での兼務も経験。
現地法人の幹部社員を含め日本企業における教育研修を多数担当。
『中国ビジネスのリスク・マネジメント』(ダイヤモンド社刊)、
『国際ビジネス形態と中国の経済発展』(中央経済社刊)などの著書を含め、
国際経営関連の論著多数(次ページの主要論著一覧を参照)。

●主な兼職
 公共事業(歴任。元)
  ・NHK語学放送講座 「即戦力のビジネス中国語」
    「杉田教授のビジネススクール」コーナー 講師
  ・近畿経済産業局 中国ビジネス支援施策アドバイザリーボード 委員
  ・中小企業基盤整備機構 国際化支援アドバイザー
  ・東京商工会議所 国際経済委員会ワーキング・グループ
               中小企業国際化支援委員会 座長
  ・大阪商工会議所 国際ビジネス委員会 委員
 マスコミ(元)
  ・フジサンケイビジネスアイ(産経新聞グループ)コラムニスト
 学会(歴任。現)
  ・多国籍企業学会 理事 兼 英文ニューズレター編集委員長
  ・国際ビジネス研究学会 幹事
  ・(元)中国経営管理学会 理事
 大学・大学院(国内、歴任。元)
  ・早稲田大学大学院商学研究科、関西学院大学大学院商学研究科
  ・神戸大学経営学部、横浜国立大学経営学部、明治大学商学部、関西学院大学商学部
 大学・大学院(海外、歴任。元)
  ・中国大陸 中山大学 管理学院 MBA講座担当 客座教授
  ・中国大陸 中山大学 企業管理研究所 特約教授
  ・台湾 国立台中科学技術大学 大学院 兼任教授
  ・台湾 東海大学 管理学院 EMBA講座担当 客座教授
  ・イギリス Reading 大学 客員研究員
  ・イギリス Leeds 大学 客員研究員
●専攻・研究分野:
 多国籍企業論、アジア経営論、
 グローバル経営戦略、グローバル経営とアジア
  ・日本企業のグローバル経営と対アジア・中国ビジネス、対華人ビジネス
  ・欧米多国籍企業のグローバル経営と対アジア・中国ビジネス
  ・アジア、中国企業のグローバル経営
  ・華僑・華人系企業のボーダレス経営
e-mail: toshi.sugita@nifty.com
〒658-8501 神戸市東灘区岡本8−9−1
杉田俊明研究室(甲南大学経営学部)
更新:2017/02/27
ライン
トップ ページ へ