イギリス Reading の情景

2012年7月27日、ロンドンでオリンピックの開会式がありました。
21:00から24:50(現地時間)頃までの、BBC1による完全中継を
Readingで見ました。
イギリスの立派な部分をよく表した演出も含め、
素晴らしい盛会であり、感動しました。

ところで、ワクワクと盛り上げる日々(のはず)ですが、
電車でわずか約1時間離れたReadingでは何かが「妙」・・・
(それぞれの写真をクリックすると大きく表示されます。)
写真: 杉田俊明撮
Reading駅 ショッピングセンタ 同左センタ構内
この5枚の写真は
開会式3〜4時間
前のReading中心街
主要ショッピング
センタ、
大手百貨店、
大手スーパー
など
代表的な場所や
商業地
ダウンセンタの一部 上の写真の
右側は百貨店
 左側はスーパー

開会式翌日(7月28日)のReading
タウンセンタ タウンセンタ
タウンセンタ 何?この幟って?
タウンセンタ 幟にある
Surprisingって?

何もないのがサプライズ、です!
オリンピック関連の飾りは何一つない

念のため ここはイギリスです。
ロンドンから約1時間しか離れていません
とりわけ外国人が多く、国際的な町だ
と言われている中で、万国旗もない
7月も8月も、オリンピックの記載はない

これらの写真で分かるように、
Readingの行政も団体も企業も
自国で開催する世界の盛典に
何も特別なことをしていません

この感覚が日本人である私にとって
サプライズ、です!

でも、Readingにとって、
幟にある Surprising って、何???

ちなみに、この幟は前からありました。

ロンドンオリンピックの聖火リレーがReadingに
やってきた時は盛り上がっていたのに!
でも、公的な知らせもない中で、
みんな(私も)が自分で情報をネットで
調べて自発的に集まり、応援していました。

2012年7月10日 Reading, UK
タウンセンター(わが住居から徒歩約10分)

以下は Reading の日常
私が好きな自然が一杯
橋の向こう側に聖火リレーが行なわれました。
さらに前方に行けばわが住居
わがマンション(借家の一室)のバルコニーから
バルコニーからみたReadingの四季
左前方徒歩約10分のところがテムズ川との合流地点
バルコニーから
左方向に行けばテムズ
対岸からみたこのマンション(前方に行けばテムズ)
駅に行く途中の公園
(徒歩約10分)
ここから前方約5分でわが家
徒歩約5分程度のところに古跡
川沿いにあるパブ
(左方向がタウンセンター。右方向が住居。徒歩約5分)
あるレストランから
(左方向がタウンセンター。
さらにその先が住居。
徒歩約15分)
タウンセンター
正面が百貨店
(徒歩約10分)
タウンセンター
静かなデモ進行に出会う
(徒歩約10分のところ)
夕暮れのテムズ
(徒歩約20分)
公園でパンをほおばるリス
(徒歩約10分のところ)

その他1 大学と研究室
その他2 イギリス各地の情景
その他3 イギリスでの研究・発表

e-mail: toshi.sugita@nifty.com
杉田俊明研究室(イギリスから)
更新 2012/07/30
ライン
トップ ページ へ